どっこい茶屋

どっこい茶屋

布プリントで作るキャラクター雑貨の作り方やアニメ・漫画・酒話エッセイ

【麹VS酒粕】 酒粕の甘酒簡単な作り方

つぶつぶ麹とねっちょり酒粕

「夏の栄養ドリンク」「飲める点滴」そんな栄養ドリンク甘酒を飲む

作るのが困難な麹タイプは市販されてます。アルコールがほとんどありません。お子様でも飲めるタイプもあり健康産業にノリノリです

麹甘酒飲んでみた

サンガリア 缶

夏から始まったので夏の物を紹介します。まずはサンガリア・自販機80円と安いので買いました。安いけど粒々麹がしっかり入ってるので良く振ってから飲んでください。酒の味もするけど冷やし用でライトな味わい。飽きが来ない・安いのでリピートしてます

 佐々木酒造 ビン

白い銀名水です。酒蔵の作る甘酒・・でこのサイズはありがたいです。値段も200円以下と手頃。梅エキス入ってますが、そんなに酸っぱくない、やや塩っけを感じる程度です。麹の粒つぶが無いのが特徴。酒よりも和風カルピスといったところ。上品さが完成され過ぎて擦った生姜を入れるなどのカスタマイズができません。ノンアルコール

f:id:docoisho4:20170705101934j:plain

 以下飲むたびに追加します

酒粕タイプの甘酒飲んでみた レンジ容器

f:id:docoisho4:20170706174922j:plain

蓋をあけてレンジで温めることが出来るタイプ。500wで一分半なんですが、ガチで熱くて手でもつこと出来ないので熱いのを飲む人は結局別容器が要ります。

f:id:docoisho4:20170706184248j:plain

秋鹿のカップ容器に入れた・酒粕と生姜の甘酒です。酒粕タイプはどうしても「酒」っぽくなるので子供向けではないですます。粕味はあれどもどろりとはなりません。生姜もそこそこ効いている大人向けタイプの甘酒です。風邪ひいたときに良さげなタイプです・・あと結構甘目です

 酒粕の甘酒作り方

酒粕で作る甘酒はアルコール残ってます。酒粕は夏場になると入手困難なので見つけたら買って冷凍してます。自分的には濃くて生姜すりすり入れまくりです。チューブの生姜は塩分と調味料が入ってるので塩が欲しい夏場は良いけど冬はホンモノを入れた方がいいですね。酒粕のペースト状はすりこぎでぐりぐりするのが一般的ですが、洗ってふせてと場所を取るのが面倒なので使ってません

※近々酒粕を解凍して甘酒作るので写真を追加します

 

  1. レンジ容器にお湯と酒粕を入れて電子レンジ弱(300~500w)で2~3分くらい温めます
  2. フニャとしたら泡だて器でぐりぐりして酒粕を分散させます
  3. 味噌をこす深い網でこします
  4. 味噌こしの残った酒粕を泡だて器や棒でぐるぐるしてペースト状にしてドンドン溶かしていきます。
  5. のめる状態になったら冷めないうちに砂糖を入れて混ぜる※生姜は好みで

f:id:docoisho4:20170711005208j:plain

レンチンできるタッパに入れて熱燗モードで温めています。熱燗モードない人は弱でやろうね~

f:id:docoisho4:20170711005209j:plain

容器が痛まない程度にガスガスしていきます・あとは味噌こしで更に攪拌します

f:id:docoisho4:20170711005210j:plain

この方法だと完全にダマを消すのは無理なので小指ほど残ったのは我慢してその場で食べるか捨てる事となります。氷を入れて冷やしでのむなら少し濃い目に作っておいた方が良い

f:id:docoisho4:20170711005211j:plain

ミネラル重視で無漂白の砂糖つかったのでちょっと茶色です。人にだすときは白を使います。見た目重要ですね・・

すくってとかせるみそこしセット 2004426

すくってとかせるみそこしセット 2004426