どっこい洋裁ブログ

どっこい茶屋の洋裁ブログ

一部記事引っ越ししてる料理洋裁ブログです

【古典 #着物】仕立て直して着る古典もの【#戻橋 #戻橋キモノマルシェ】

アンティーク着物

古典着物は小さい

見えないところをついだ

仕立てなおしても着たいもの

リサイクル・アンティーク着物はだいたい150cm代で痩せ型が多い・だがここに諦めなかった虎がいる。

画像のアンティーク着物は祖母の代から受け継いだ子供用着物。帯で隠れる部分をつぐことでなんとか子供用の着物を大人着用サイズに直した。もちろん加工賃は平均万円以上はかかる。

古典ものぜっったい着るマン・執念の技だ。サイズが小さくてもそういった技があるので和裁師に相談してみよう~。

リサイクルクル

洗い張りの着物生地

洗い張りの端切れ

アンティー着物屋さんの戻橋キモノマルシェ店で購入した洗い張りした端切れ。一袋1500円の中に入れたもの。ちょうど着物分あれど端にちょこちょこダメージがあった。プロに相談してみたらはぎで仕立て可能になりました。

反物⇒着物⇒端布⇒直して着物と輪廻転生。リサイクルクルクルが着物の本分です。

続きはこちら

 

docoisho4.hatenablog.com

しばわんこ和のこころ2

f:id:docoisho4:20190614100441j:plain

猫としば犬が和を指南します

和を解説する絵本の歳時記・「しばわんこ和のこころ2巻 四季の喜び」は着物編です。とっても可愛い。

f:id:docoisho4:20190614100715j:plain
f:id:docoisho4:20190614100704j:plain
指南が頭に入らないほど可愛い

襦袢を着るわんこが読めるのは「わこころ」だけ!

しばわんこの和のこころ〈2〉四季の喜び

しばわんこの和のこころ〈2〉四季の喜び